howwework 2021 Jimmyさん
公開日:2021.01.14 | 更新日:2021.04.16

#howwework2021 ~好きな仕事をして、好きな人が集まってくる、という働き方~

メンバーインタビュー働き方改善イノベーション創出

生活様式の変化により、2020年は、だれもが自分の働き方を見つめる1年になったのではないでしょうか?
今回は「#howwework 2021年の課題。新時代をどう働くか。」をテーマに、理想の働き方を考える皆さんにインタビューしました。
2021年をどう働くか、一緒に考えてみませんか?

実際に感じる在宅勤務の難しさとメリット

今回お話を伺ったのは、ビューリー 薫 ジェームスさん。
2010年に多摩美術大学プロダクトデザイン学科を卒業。その後、デザイン事務所「Hers Design Inc.」でのプロダクトデザイナーとしての経験を経て、2015年にTOTO株式会社に入社。形状のデザインのほか、企画・人間工学の研究など幅広く活躍。2020年9月には、様々な形で「ストレスフリーな生活文化」を提供するため、自身のスタジオを設立されました。

——— 現在はどのような働き方をされているのでしょうか?

ジェームスさん:
現在は自宅で仕事をしており、WeWorkで繋がったメンバーとのお仕事はオンラインで行っています。2019年から、先を見据えて在宅勤務が可能になるように物件を購入・リノベーションを行っていました。当時は、コロナの状況は考えてもおらず、独立した際の事務所として準備していました。

独立直後ということもあり、軌道に乗るまではオフィスを借りるコストを抑え、家で仕事をしようと思っていますが、個人的な気持ちとしては早く軌道に乗せて WeWork メインでオフィスを借りて仕事をしたいです。現在、WeWork メンバーとの新たな出会いがストップしてしまっている状態なので。

以前は工場に足を運び、対面で打ち合わせする機会も多かったため、直接会うことなく、いかにコンセンサスを得るかという点でリモートワークの難しさは感じています

howwework2021 Jimmyさん

プライベートでは、娘が生まれたばかりなので、育児をしながら仕事ができるのは在宅勤務のいい点かなと思っています。子どもが生まれてから数ヶ月たちますが、やはり大変なことは多いです。在宅勤務でなければここまで育児に参加できなかったと思うので、家で仕事をすることのメリットを痛感してます。

長期的なビジョンを見据え、ひたすら前進

———ジェームスさんにとって 2020年はどのような1年でしたか?

 ジェームスさん:
7月に新居に入居して、8月に子どもが生まれて、9月に独立して、、とついていけなくなるような流れの早い1年でした(笑)。今振り返ると、とにかく下準備の1年だったなと思います。

コロナで大変なこともありましたが、正直に言うと、このコロナの影響はあまり気にしていません。というのも、「事務所を大きくしてプロダクトデザイナーが育つ場所を作る」という、明確なビジョンがあり、それが数年では実現できないことは理解していたので、長期的な目線が必要となると思っているからです。

現状を前向きに捉え、進み続ける原動力は、今の世の中を変えたいという思いです。
小さい頃から、電車に乗っている疲れ切ったサラリーマンを見ると、「この人大丈夫かな」と強く思っていて、その人たちの人生がより豊かなもの、「ストレスフリーな生活」になるようなプロダクトを作っていきたいです。

 ———長期的にはどのような目標があるのでしょうか?

 ジェームスさん:
自分の中で20代は勉強の年だと思っていて、30代は自分がやりたいことの土壌作りと種まき。それを経て40代には本当にやりたいことができる時間になればと思います。さらに、50代から60代にかけては、人に教える年代にしたいと思っており、自分がいなくなっても、自分デザインのDNAが残っていけば嬉しいです。

その最終的な目標から逆算して、今何をすべきかを考えています。

好きなプロダクトが出会いのきっかけに

———2021年はどのような年にしていきたいですか?

 ジェームスさん:
2020年に下準備をしたことを、軌道に乗せる1年にしたいです。まずはいろいろな人と出会いたいなと思います。
そのために WeWork に来ていますし、2021年は、同じ思想を持っている人と出会って一緒に働いていきたいと思っています。

結果的に、自分の作った作品が1人歩きして、名刺代わりになってくれたら嬉しいです。また、作品をいいと思ってくれた人が集まってきて、そこで人と出会えていけたらいいなと。
そのためにも、自分が好きなものを、ひたすら作り続けることが大事だと思います

Recommended

もっと見る

多様なコミュニティから生まれる、新たな繋がり

Community CTA

WeWork には、多様多様な繋がりをつくるチャンスに満ちています。拠点に常駐するコミュニティチームを介したビジネスコネクションや、オンラインイベントの開催など、様々な形でメンバー同士の交流を促進しています。あなたも、WeWork コミュニティに参加し、新たな出会いを見つけませんか?

資料ダウンロード現地 / Web内覧申込お問合せ