wework knowledge kv
2020.07.01

WeWork新プラン「We Passport」で実現する新しい働き方

ナレッジオフィス分散働き方改善イノベーション創出オフィス運用コスト削減コミュニティ形成企業交流

WeWork では、この7月、新プラン「We Passport」を展開開始しました。We Passport 、これ1枚あれば、国内最大6都市30拠点以上を、自由にご利用いただけます。まさに、スタートアップから大企業まで、サテライトオフィスや営業拠点に最適なプランです。
 
今こそ、We Passport で、新時代の働き方を実現しませんか?

時代の転換点で、働き方が変わる

今、私たちは「時代の転換点」に立っています。

グローバリゼーション、テクノロジーの進化、さらに不安定な社会情勢も相まって、私たちを取り巻くビジネス環境は、ますます先行き不透明になっています。

また、人々の働き方も、今までになく大きく変わろうとしています。昨今では、在宅勤務やテレワークの普及、副業解禁などの影響もあり、既存の枠に捉われない、柔軟かつ効率的な働き方を実施する企業やビジネスパーソンが増えてきました。

今こそ、企業のあり方、働き方の見直しが求められていると言えるでしょう。

WeWorkが提供する、新プラン「We Passport」とは?

wework knowledge 1

WeWork は、この7月、新プラン「We Passport」を展開開始しました。We Passport は、WeWork 国内最大6都市30拠点以上の共用エリア、および契約したプライベートオフィスを自由に利用できる*、国内メンバー向けの限定プランです。

「リモートワークでも、快適な仕事環境を実現・提供したい」
「先進的な働き方を実施して、仕事の生産性を上げたい」
「複数のサテライトオフィスを、迅速に設置したい」
「オフィス運用にかける費用は、できるだけ抑えたい」

We Passport は、上記のようにお考えのフリーランスやスタートアップ、そして大企業の皆様に、最適なオフィスプランです。

今、急増している、サテライトオフィスニーズにも最適なソリューションであるといえます。
 
* プライベートオフィスの契約拠点によっては、他拠点の共用エリアを利用する際に、クレジットが必要になる場合があります。原則、1日にクレジットなしでアクセスできる利用できる拠点は、プラベートオフィスを契約しているホーム拠点に加え、それ以外の1拠点までです。

「仕事の生産性向上」と「オフィス費用削減」を同時に叶える。「We Passport」活用のメリット

We Passport をご利用いただくメリットは、大きく2つです。1つは、「従業員の仕事の生産性を向上できること」、もう一つは「オフィス費用を削減できること」です。
 

メリット① 仕事の生産性を向上

 
We Passport 、これ一枚あれば、国内最大30拠点以上の、多様なオフィス機能を完備したワークスペースに、自由にアクセスできるので、各従業員が通勤や移動の時間を軽減し、より働きやすい環境で仕事ができます。

各拠点には、オープンで広々とした共用エリアをはじめ、電話ブースや会議室など、執務に必要なオフィススペースを完備。また、高速インターネットやプリンター、ドリンクなど、付帯サービスも充実しており、入居したその日から仕事に集中できる環境が整っています。

wework knowledge 2

メリット② オフィス費用を削減

 
We Passport 、これ一枚あれば、契約したプライベートオフィスはもちろん、国内最大30拠点以上の共用エリアや会議室(クレジットが必要)を効果的にご利用いただけるため、契約する専有エリアを最小限に抑えることができます。

また、最短1ヶ月毎で契約できるため、稼働状況に合わせた、最適なオフィス運用が可能となり、無駄なスペースを最小限にできます。

また、初期費用や原状回復費用も大幅に抑えられます。

wework knowledge 3

充実したオフィス環境とコミュニティ参加で、ビジネス成長を加速

次に、We Passport でご利用いただける主なサービス内容をご紹介します。

クリエイティブでオープンなオフィス環境。多種多様なサイズ、デザインの会議室。インターネット、プリンター、受付からドリンクまで、各種オフィス機能。さらに、オンライン・オフラインでのコミュニティに自由にご参加いただけます。WeWork では、快適かつ先進的なオフィス環境に加え、業界・業種の垣根を越えたコラボレーションの機会も多くあり、刺激的なオフィス環境を実現いただけるでしょう。

<付帯サービスの一例>

◆ オフィススペース

・平日 / 週末24時間のアクセス **
・創造性あふれる共用エリア
・多種多様な会議室、セミナールーム(2〜20名規模)
・プライバシーが保たれた電話ブース
・授乳室、ウェルネスルーム

wework knowledge 4

◆ オフィスサービス

・高速インターネット
・印刷機器、シュレッダー
・清掃サービス
・ドリンクサービス(コーヒー、紅茶、日本茶、生ビールなど)
・郵便物お受け取り ***
・来客受付

wework knowledge 5

◆ コミュニティ(オフライン・オンライン)

・メンバー専用アプリ(全世界66万人以上のメンバーにアクセス可能)
・各種イベント、セミナーへの無料参加(ネットワーキングからピッチ、セミナーまで、幅広いタイプのイベントをほぼ毎日開催)
・各種サービス、プログラムのメンバー限定割引や特典(Web会議システムや福利厚生プログラムなど)
 
** ホーム拠点のみ全日24時間アクセス可能、それ以外の拠点は平日9:00-18:00のみアクセス可能です。
*** ホーム拠点のみとなります。

We Passport 体験ユーザーの声

WeWork では、We Passport 展開開始前に、トライアルを実施しました。We Passport のトライアルを導入し、実際に体験された企業様からは、移動効率の向上、仕事の生産性の向上についてのみならず、コミュニティ活性化についてもメリットを感じていただいております。

「社外の会議に出た後、そのまま近くの WeWork で取引先と打ち合わせができたり、会食の直前に近くで打ち合わせや仕事ができたりと、時間を有効に使えるようになった」
「大阪出張が多いのですが、出張先で仕事のためにカフェを探す必要がなく、東京と同様の快適なオフィススペースで仕事ができた」
「多くの拠点を活用することで、他企業とのネットワークが広がった」
「他社の多様なワークスタイルを目の当たりにすることで、非常に刺激を受けた」

また、ご利用企業様へのインタビュー記事も、是非ご一読ください。

記事:『マーズフラッグが、We Passportで実現する「新時代の働き方」とは』

wework knowledge 6

新しい働き方を実現するなら、WeWork

WeWork(ウィーワーク)は、国内6都市(東京、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡)にて、約30拠点でフレキシブルオフィスを運営しています。

月単位契約可能、1名〜数百名まで契約可能、お問い合わせから最短数日で入居可能、といった柔軟で迅速なオフィスソリューションをご提案しています。

全世界で66万人以上のメンバーが入居し、業界・業種や企業の壁を越えたイノベーション・コラボレーションを通じ、新たなビジネスの機会を創出しています。

We passport があれば、これからの多様な働き方を支援し、今までにないビジネスチャンスを生み出すことができるでしょう。

We passport で、新時代のオフィス、新時代の働き方を実現しませんか?
 


資料ダウンロード見学ツアー申込お問合せ

WeWork Japan 合同会社
東京都港区南青山 1–24-3
050-1742-2028

Recommended

もっと見る

最新プランで、より柔軟で先進的な働き方を実現

wework knowledge cta

WeWork は、国内約30拠点でフレキシブルオフィスを運営しています。新プラン「We Passport」をご利用いただくと、ホーム拠点に自社オフィスを設けながら、その他の拠点をサテライトオフィスとしてご自由にご利用いただけます。柔軟なオフィス運用で、先進的な働き方を実現しませんか?

資料ダウンロード見学ツアー申込お問合せ