wework know how 1
2020.04.16

WeWorkで実現する、柔軟で最適化されたワークスペース活用

ナレッジ働き方改善イノベーション創出オフィス運用コスト削減

世界中で、様々な業界業種の企業が WeWork を利用して、柔軟で長期的なワークスペース運用を実現しています。こちらで、その実例をご紹介します。

迅速かつ費用削減にもつながるオフィス探しをWeWorkで

wework know how 2

とあるeコマースの医療会社は、将来の従業員数が不確定な中で、新しいオフィスを探していました。そして、次のオフィスが準備できるまでの数ヶ月間、重複してオフィスを借りたくないと考えていました。そこで、自社のブランドやアイデンティティを維持しつつ、企業の成長に合わせて、柔軟にオフィススペースの拡大ができる WeWork にソリューションを求めました。

WeWork は、彼らに、2ヶ月の仮オフィスを提供しながら、その間に2年契約のカスタマイズ可能なオフィスを、ニューヨークのブロードウェイに準備しました。それは、既存のリース契約と重複して支払うことなく、何度も引っ越しする必要もなく、最終的には時間も費用も節約できる、経済合理性の高いソリューションとなりました。

結果としてこの企業の要望通り、プライベートでパーソナライズされた柔軟性の高い本社オフィスを、交渉から引き渡しまでわずか6ヶ月で提供することができました。

<eコマースの医療会社のオフィス概要>
・フロア数:4フロア
・賃貸借面積:約560㎡
・契約期間:2年
・オフィス探しから契約までの期間:6ヶ月

WeWorkならではの、長期的で柔軟なオフィス

wework know how 3

2012年以来、オンラインケータリング市場は、毎年2倍の規模に成長しています。とあるオンラインケータリング会社は、力強い社風を醸成し、ビジネス成長を実現しながらも、その成長に対応できる柔軟なワークスペースを必要としていました。そこで、ブローカーの紹介で、ボストンに新しくオープンした WeWork を訪問しました。

結果として、この企業は、新しいビルの4フロアを、まず5年契約しました。それにより、750名の従業員に、柔軟な働き方とさらに力強い文化を醸成するのに最適なクリエーティブなワークスペースを提供することができました。彼らはブローカーと交渉を行い、カスタマイズされたスペースを、わずか8ヶ月で契約を成立させました。

オンラインケータリング会社のCEOはこのようにコメントします。「7年、8年、10年… 私たちにとっては一生のことです。10年後に何が必要になるかは分かりませんし、想像もできません」。

このオンラインケータリング会社が、同じ規模でのオフィスに5年以上の期間とどまるかどうかは、彼らの成長度合いに大きく影響され、現時点では非常に不透明です。今までの業界の仕組みを変えるような WeWork の柔軟性は、企業が自分たちのオフィス空間で、自分たちのペースで成長できるオプションを持っていることを意味し、最終的に費用の節約にもつながります。

<オンラインケータリング会社のオフィス概要>
・従業員数:750名
・フロア数:4フロア
・賃貸借面積:約9,000㎡
・契約期間:5年間

最後に

WeWork では、企業規模やニーズに基づく最適なワークスペースをご提案しています。ぜひ一度、WeWork にご相談ください。



お問い合わせはこちら

Recommended

もっと見る

オフィスにかかるコストの削減

WeWork は、月単位で1名〜数百名まで契約可能、オフィスに必要な機能が完備されています。初期費用や原状回復費用、運営費用を抑えながら、同時にビジネスの成長に合わせたオフィスの拡大・移転・分散に柔軟に対応できるため、オフィスにかかる総額費用を大幅に削減することができます。WeWork に入居し、オフィスにかかるコスト削減を実現しませんか?

資料ダウンロード見学ツアー申込お問合せ