WeWork 内観
2021.01.22

【拠点紹介】WeWork 三宮プラザ East – つながり、そしてコラボレーションが生まれる –

拠点紹介拠点情報

日本国内にも多くの拠点を構える WeWork。それぞれの拠点ごとに、その拠点ならではの魅力があります。それは、立地やビルスペックなどのハード面においてはもちろん、コミュニティなどのソフト面においても同様です。

WeWork の各拠点にフォーカスして、情報をお届けする本シリーズ。今回は、兵庫・神戸市に位置する、WeWork 三宮プラザ Eastの魅力に迫ります。

WeWorkとは?

WeWork(ウィーワーク)は、全世界38ヶ国151都市850拠点以上*にフレキシブルオフィスを展開しています。

フレキシブルオフィスとは、その名の通り、一般的な賃貸借契約とは違い、独自の利用規約に基づいて提供される、柔軟な契約スタイルを持つワークプレイスの総称です。

WeWork では、月単位契約可能、1名から数百名契約可能、国内拠点を横断的に利用可能といった、柔軟なオフィスソリューションをご提案しています。

また、世界で54万人以上*のメンバーが入居し、業界業種や企業の壁を越えたコラボレーションを通じ、新たなビジネスの機会を創出しています。

WeWork は、これからの多様な働き方を支援し、今までにないビジネスチャンスを創出する、新しいオフィスの価値を提供しています。

本記事では、2019年11月にオープンした WeWork 三宮プラザ Eastについて、ご紹介します。

* 2020年9月時点

WeWork 内観
WeWork 共用エリアの一例(WeWork 東京スクエアガーデン)

“異文化の架け橋”神戸から、企業をつなぐ

異文化の架け橋として、関西の経済を支える港町、神戸。そんな神戸で、画期的なコラボレーションを通じて企業と企業とをつないでいるのが、2019年11月にオープンした WeWork 三宮プラザ Eastです。

WeWork 三宮プラザ Eastは、JRや阪神、阪急、地下鉄、ポートライナーなど、複数路線でのアクセスが可能な場所にあり、新幹線や空港ともダイレクトに結ばれた、抜群のロケーションが魅力です。周辺は、国際的な企業のビジネス拠点や、市役所などの行政機関が充実し、神戸市のビジネス地区の中心として、さらなる発展が期待できるエリアといわれています。

WeWork 三宮プラザ Eastでは、この拠点独自の取り組みも充実しており、神戸市とのビジネス支援プログラムの締結をはじめ、ビジネスパートナーとの出会いや情報収集を目的とした、イベントや交流会の場としてのご利用も可能となっています。

WeWork 内観
WeWork 三宮プラザ Eastの内観

神戸の歴史を色濃く表現した共用エリア

拠点ごとに異なる WeWork の内装デザインは、多くの拠点で、その土地ならではのアートやインテリアが取り入れられています。集中して仕事に取り組んだり、アイデアを練ったり、複数人でディスカッションをしたり、WeWork の革新的なワークスペースが、いつでもあなたの創造性を刺激します。

WeWork 三宮プラザ Eastのインテリアには、貿易・工業の街として栄えてきた神戸の歴史からインスパイアされたデザインを用いています。

共用エリアの壁に飾られた風見鶏の原画や、エコ素材かつインダストリアルなデザインを取り入れたダイニングテーブル、有名な工業デザイナーの作品からインスパイアされたシェルフなどが、個性豊かに空間を演出しています。

WeWork 内観
WeWork 三宮プラザ Eastの内観

神戸の過去と現在を肌で感じられる創造性あふれる空間が、メンバーの皆さま、そしてゲストの皆さまを、温かく迎え入れてくれます。

観光やIT、不動産、行政など、業界・業種を越えたイノベーションを創出

WeWork 三宮プラザ Eastは先述の通り、WeWork 初となる神戸市とのビジネス支援プログラムを締結しています。行政と企業とのコラボレーション創出が盛んに行われていることから、行政のPR・誘致の活動拠点として利用される方も多くいらっしゃいます。

さらに、神戸市とのビジネス支援プログラムの一環で、主にITを活用した成長型起業家(スタートアップ)の支援も行っています。一例として、以下にあるような、WeWork 三宮プラザ Eastならではのプログラムやコラボレーションイベントも多く開催しています。

・500 Startupsと連携した起業家支援プログラム
・Urban Innovation Kobe(官民一体型新ビジネス創出事業)
・シリコンバレー派遣交流プログラム

また、ポートアイランド(海側)周辺に本社を構える企業による、サテライトオフィス利用のケースも多くあります。本社との距離感や便利なアクセスにより、気軽に行き来できることが魅力のひとつのようです。

WeWorkのワークスペースとコミュニティチームが、最大のインスピレーション

では実際に、WeWork 三宮プラザ Eastにはどんなメンバーがいらっしゃるのでしょうか? 今回は、WeWork 三宮プラザ EastのメンバーであるYBS株式会社様に、WeWork 三宮プラザ Eastの魅力について伺いました。

インタビュー 撮影
YBS株式会社運営『Sneaker Girl(スニーカーガール)』編集長

ー 御社の事業内容を教えてください。

YBS株式会社は、兵庫県を中心に、全国に向けてデジタルサイネージ事業、地域情報誌(まるはり)、ポータルサイト運営(himeji-mitai.com)、WEBサイト制作、Eコマース事業、システム管理受託業務、ファーム運営、スポーツジム運営、レストラン運営と、「ダイバーシティ=人材の多様性(発掘と育成)」を駆使した、多岐にわたる分野の事業を展開しています。

私が編集長を務める『Sneaker Girl』は、弊社のEコマース事業の一環として運営しているオウンドメディアです。

ー WeWork に入居した理由を教えてください。

以前、アメリカ・ニューヨークに長く住んでいた時に、現地で WeWork のメンバーとなり、頻繁に利用していました。日本へ帰国後、同様のコワーキングスペース探しに苦労していたところ、ちょうど神戸に WeWork がオープンするという告知を見て、迷わず入居を決めました。

ー 実際に WeWork 三宮プラザ Eastをご利用されて、いかがでしょうか?

WeWork 三宮プラザ Eastの魅力は大きく分けて3つあります。

まず1つ目は、お洒落な空間でビジネスに向き合えるという絶妙なビジネス環境です。『Sneaker Girl』は、国内では唯一の“女性の為の”スニーカー・ファッションメディアであり、最新のファッションやトレンド情報を発信すると同時に、若い世代へクリエイティブで自由なライフスタイルを提供することを目的としています。コンテンツ制作やコンセプト設計のほか、SNSマーケティングや新たな企画づくり、服のスタイリングまで行います。考えることが多いので、閉鎖的で保守的な空間よりも、スタイリッシュでオープンな雰囲気の中で作業をし、感性が刺激されることを望んでいます。WeWork はまさに、その願いを叶えてくれる場所です。

そして2つ目は、便利な立地です。主要な駅から徒歩数分で、ビジネス街とショッピングエリアも至近なので、ミーティングや面接などの際にゲストをお呼びしやすいんです。しかも、それだけでなく、周囲には郵便局、主要銀行、市役所、貿易センター、プリントショップ、百貨店、家電量販店などが徒歩5分以内に揃っているので、仕事面・生活面どちらにしてもとても便利です。

3つ目は、ポジティブで頼もしい、WeWork のコミュニティチームの皆さんです。神戸は歴史的に見ても、古くからインターナショナルな街です。WeWork 三宮プラザ Eastには、そんな神戸にふさわしい、素敵なコミュニティチームがいます。英語と日本語のバイリンガルなチームなので、流暢なネイティブ英語での対応も格好良いですし、海外在住経験者ならではのオープンな雰囲気で、利用している私たちをいつも温かく歓迎してくれるところも、居心地の良さにつながっています。彼らと顔を合わせることで、いつも明るく前向きに仕事に取り組めていますし、本当に日々インスパイアされています。

>> 株式会社YBSについて、詳しくはこちら

オフィスや働き方の見直しなら、WeWork

いかがでしたでしょうか? 好アクセスかつ地元との深いつながりを築けるWeWork 三宮プラザ East。

今回は WeWork 三宮プラザ Eastについてご紹介しましたが、WeWork には、ほかにも個性豊かな拠点が多く存在します。

これからのオフィスのあり方についてお悩みの方、多様で柔軟な働き方の実現に向けてご検討中の方は、ぜひ WeWork へお問い合わせください!


資料ダウンロード現地 / Web内覧申込お問合せ

WeWork 三宮プラザ Eastの基本情報

【住所】
兵庫県神戸市中央区磯上通7-1-5(WeWork 受付 10F)

【アクセス】
JR 神戸線 三ノ宮駅 徒歩7分
阪急 神戸三宮駅 徒歩8分
阪神 神戸三宮駅 徒歩4分
神戸市営地下鉄 西神・山手線 三宮駅 徒歩8分
神戸市営地下鉄 海岸線 三宮・花時計駅 徒歩2分
ポートライナー 三宮駅 徒歩6分

【オープン日】
2019年11月

【メンバーシップに含まれる内容】* メンバーシップに含まれる内容は、拠点によって異なる場合がございます。
常駐スタッフ / 清掃サービス / 24時間アクセス / 共用エリア / 高速インターネット / コーヒー / 会議室 / 電話ブース / 印刷機器 / ウェルネスルーム* / ペアレンツルーム / イベント(オンライン・オフライン)など

* ウェルネスルームは、ソファが設置された個室です。宗教上、お祈りをされる方や、体調が優れない方などが、一時休憩としてご利用いただけます。

【主な周辺施設】
神戸御幸通郵便局(270m)
三菱UFJ銀行 三宮支店(260m)
みずほ銀行 神戸支店(350m)
ファミリーマート(40m)
ローソン(220m)

・本記事の内容は、公開日時点の情報をもとに作成しています。

WeWork Japan 合同会社
東京都港区南青山 1–24-3
050-1742-2028

Recommended

もっと見る

WeWork All Access(オールアクセス)で、新時代の働き方を実現

WeWork 外観

WeWork では、テレワークやサテライトオフィスを中心とした、これからの多様な働き方のニーズに応えるプラン「All Access(オールアクセス)」をご用意しています。All Access(オールアクセス)は、1人あたり月額42,900円(税込)で、国内30拠点以上の共用エリアが使い放題となるプランです。従業員にとっては、より自由な働き方と快適な仕事環境が実現でき、企業にとっては、従業員の生産性向上とオフィス費用の削減が可能となります。WeWork で、新時代の働き方を実現しませんか?

資料ダウンロード現地 / Web内覧申込お問合せ