公開日:2021.09.23 | 更新日:2021.09.24

【拠点紹介】WeWork なんばスカイオ – 刺激とエネルギーに満ちたコミュニティからビジネスコネクションが生まれる

拠点紹介拠点情報

日本国内にも多くの拠点を構える WeWork。それぞれの拠点ごとに、その拠点ならではの魅力があります。それは、立地やビルスペックなどのハード面においてはもちろん、コミュニティなどのソフト面においても同様です。

WeWork の各拠点にフォーカスして、情報をお届けする本シリーズ。今回は、大阪・中央区エリアに位置する、WeWork なんばスカイオの魅力に迫ります。

WeWork とは

WeWork(ウィーワーク)は、全世界38ヶ国150都市760拠点以上*にフレキシブルオフィスを展開しています。フレキシブルオフィスとは、その名の通り、一般的な賃貸借契約とは違い、独自の利用規約に基づいて提供される、柔軟な契約スタイルを持つワークプレイスの総称です。

WeWork では、月単位契約可能、1〜1,000名規模での契約可能、国内拠点を横断的に利用可能といった、柔軟なオフィスソリューションをご提案しています。また、世界で51万人以上*のメンバーが入居し、業界業種や企業の壁を越えたコラボレーションを通じ、新たなビジネスの機会を創出しています。WeWork は、これからの多様な働き方を支援し、今までにないビジネスチャンスを創出する、新しいオフィスの価値を提供しています。

本記事では、2018年12月にオープンした WeWork なんばスカイオについて、ご紹介します。

* 2021年6月時点

WeWork 共用エリアの一例(WeWork 東京スクエアガーデン)

利便性抜群のオフィス環境

WeWork なんばスカイオは、なんば駅直結で、各都市へのスピーディなアクセス性が特徴の大規模拠点です。その圧倒的な利便性と、商業施設をはじめとする充実の都市機能が、あなたのビジネスライフをさらに豊かなものにしてくれるでしょう。

WeWork なんばスカイオは、都市型複合施設内に位置していますが、フロアへは専用エントランスや専用エレベーターでアクセスでき、大型施設内にも関わらず、混雑などのストレスのない導線を実現。また、WeWork の施設内各フロアは内階段でつながっており、フロア間の移動もスムーズです。

大規模拠点ということもあり、先進的なスタートアップから大企業まで、さまざまな業界・業種の方にご利用いただいています。

大阪の街を一望できる開放的なワークスペース

拠点ごとに異なる WeWork の内装デザインは、多くの拠点で、その土地ならではのアートやインテリアが取り入れられています。集中して仕事に取り組んだり、アイデアを練ったり、複数人でディスカッションをしたり、WeWork の革新的なワークスペースが、いつでもあなたの創造性を刺激します。

WeWork なんばスカイオのインテリアのカラーパレットには、道頓堀エリアの華やかで活気のある色合いを採用。共用エリアには、専用カウンセリングコーナーを設け、メンバー様とコミュニティチーム間のスムーズな対応や対話を実現します。

窓際のスペースには、集中して仕事ができるプレミアムシートを配置。ダイナミックな大阪の街を望みながら、ビジネスの展望も広げてみてはいかがでしょうか。

開放的で広々とした空間が、メンバーの皆さま、そしてゲストの皆さまを、温かく迎え入れてくれます。

刺激とエネルギーに満ちた、クリエイティブなコミュニティ

WeWork なんばスカイオは、関西初の WeWork 拠点として、オープンから現在に至るまで、常に西日本の WeWork コミュニティをリードしてきました。

そんな WeWork なんばスカイオ最大の魅力は、なんと言ってもユニークなメンバー様と、活気溢れるコミュニティにあります。

WeWork なんばスカイオには、IT系や外資系から、老舗企業、地元の人材企業、漫画家まで、多種多様なメンバー様がご入居されています。入居企業同士でのカジュアルな交流はもちろんのこと、ビジネスコラボレーションも活発に生まれる拠点です。

互いのビジネス課題の解決を図るのみならず、メンバー同士でバンドを結成したり、ゲームをしたり、ちょっとした悩みを語り合ったりと、個性豊かなメンバーによって明るいコミュニティが築かれています。

普通のオフィスでは実現し得ないつながりが日常的にある

では実際に、WeWork なんばスカイオにはどんなメンバーがいらっしゃるのでしょうか? 今回は、WeWork なんばスカイオのメンバーであるデジタルハリウッド株式会社の鳥井氏に、WeWork なんばスカイオの魅力について伺いました。

ー 御社の事業内容を教えてください。
デジタルハリウッド株式会社は、IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営する教育機関です。全国30拠点でスクールを展開し、大阪エリアにおいては梅田となんばの2拠点にて校舎を構えています。WeWork なんばスカイオに校舎を構えるなんば校では、Webデザイナーコースやネット動画ディレクターコースを専攻することができ、Web制作を中心としたデジタルコンテンツを総合的に学ぶことができます。

ー 全国でスクールを展開されているとのことですが、なぜ WeWork なんばスカイオを選ばれたのでしょうか?
なんば駅直結で交通アクセスに優れていることに加え、充実した設備・サービス、広々としたスペースなど、オフィス環境の良さはもちろんですが、何よりさまざまな業種で活躍されている方々と日常的に交流できる環境にとても魅力を感じました。スクールを運営する弊社にとって、生徒が卒業した後のキャリアパスを描けるかどうかはとても重要な観点となります。Web制作を学びながら、実際にそれらを仕事にしている方々と日常的に交流できる WeWork の環境は、これからIT関連の仕事をしていくことを目指す生徒にとって、非常に刺激溢れる環境だと思います。

ー 実際にご入居されてからの印象はいかがですか?
やはりさまざまな企業様やフリーランスの方々との新しい出会いがあったり、日々の交流やイベントを通じてコラボレーションが生まれたりしています。例えば、弊社の卒業生がその後、入居されている企業様で働いている、というケースもあるんですよ。そういった方々には、実際に弊社の講師として生徒に指導をしてもらったり、課題制作のサポートをしてもらったりしています。普通のオフィスでは実現し得ないつながりが日常的にあること、それが WeWork の良さだと感じています。

ー 今後、WeWork をどのように活用していきたいですか?
スクールの運営はもちろんですが、WeWork を利用して、在校生や卒業生、講師陣、IT業界で活躍されている方々とのMeetupイベントを積極的に開催しています。WeWork にも多くのIT関連企業が入居されているので、デジタルコンテンツの人材育成をする弊社にとって、Meetupイベントを開催するにはとても良い環境だと思っています。今後は、生徒が作成したWeb制作を WeWork メンバーの皆さんに公開し、実際にWeb制作のプロの方々から感想や意見を頂けるような機会も作っていきたいと思っています。弊社とコラボレーションされたい企業様、スクール事業に興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡ください!

>> デジタルハリウッド株式会社について、詳しくはこちら

オフィスや働き方の見直しなら、WeWork

いかがでしたでしょうか? ユニークなメンバーが集まり、刺激的なビジネスライフを満喫できる WeWork なんばスカイオ。

今回は WeWork なんばスカイオについてご紹介しましたが、WeWork には、ほかにも個性豊かな拠点が多く存在します。

これからのオフィスのあり方についてお悩みの方、多様で柔軟な働き方の実現に向けてご検討中の方は、ぜひ WeWork へお問い合わせください!



お役立ち資料一覧現地 / Web内覧申込

WeWork なんばスカイオの基本情報

【住所】
大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ(WeWork 受付 27F)

【アクセス】
南海電気鉄道 なんば駅直結
大阪メトロ 御堂筋線 なんば駅 徒歩7分
大阪メトロ 千日前線 なんば駅 徒歩8分
大阪メトロ 四つ橋線 なんば駅 徒歩9分
阪神電気鉄道 阪神なんば線、近畿日本鉄道 難波線・奈良線 大阪難波駅 徒歩9分
JR 大和路線(関西本線) JR難波駅(OCAT) 徒歩11分
大阪メトロ 堺筋線、近畿日本鉄道 奈良線 日本橋駅 徒歩10分

【オープン日】
2018年12月

【メンバーシップに含まれる内容】
常駐スタッフ / 清掃サービス / 24時間アクセス / 共用エリア / 高速インターネット / コーヒー / 会議室 / 電話ブース / 印刷機器 / ウェルネスルーム* / 授乳室 / イベント(オンライン・オフライン)など

* ウェルネスルームは、ソファが設置された個室です。宗教上、お祈りをされる方や、体調が優れない方などが、一時休憩としてご利用いただけます。
*メンバーシップに含まれる内容は、拠点によって異なる場合がございます。

【主な周辺施設】
大阪難波郵便局(ビル内)
三菱UFJ銀行 難波支店(ビル内)
三井住友銀行 難波支店(ビル内)
りそな銀行 難波支店(ビル内)
セブン-イレブン(ビル内)

・本記事の内容は、公開日時点の情報をもとに作成しています。

Recommended

もっと見る