wework event report
2020.05.12

各分野のプロフェッショナルに学ぶ、WeWork オンラインイベントの魅力とは

イベントレポートコミュニティ形成企業交流

コロナウイルス感染拡大の影響で、一つの場所に集まって、リアルなイベントを実施することが出来ない状況下で、WeWork (ウィーワーク) では、この状況を逆手にとり、オンラインでのイベントを積極的に開催しています。

今回、ご紹介するのは、4月17日と24日に開催された3つのイベントです。リモートワークをしながら、イベントに耳を傾けられるのもオンラインイベントの魅力。誰もが気軽に参加できることもあり、多様な業界業種を越えて、非常に多くのメンバーにご参加いただきました。

制度だけで終わらない1on1にする為に

まず1つ目のイベント『チームの成果につながる!リモートでもできる、1on1マネジメントの原理原則』

お話いただいたのは、Eggforward 株式会社の徳谷氏。同社は、「未だない価値観を創り出し、社会を前向きに変革していきたい」という使命感を持ち、大小様々な企業の企業変革に携わっている人材コンサルティング会社です。

今回のイベントでは、単なる進捗確認で終わってしまいがちな1on1を、意味のあるものにする方法や、リモートワークにおいての1on1のコツをすぐに実践出来るスキルをご紹介いただきました。
その一例がサンドイッチ法セルフフィードバック。アイスブレイクで会話をスタートさせた後、セルフフィードバックをしてもらい、その後プラス面、マイナス面、今後の目標とこちらからの評価の話を進める方法。自分でフィードバックをしてもらうことで、一方的ではない評価が出来るようになり、またマイナス面とプラス面のフィードバックを会話の中盤に挟むことで内容の濃い、またストレスにならない1on1が出来るとのことでした。

wework 1on1

イベント中、チャット機能を活用しながら、質疑応答の時間も設けられ、参加者からは「社員のモチベーションをどのように上げていくか」という相談や「年齢が離れた社員と上手くコミュニケーションをとる方法が分からない」など悩みが共有されました。単なる一方通行のノウハウ共有ではなく、参加者が抱える課題や悩みをその場で解決する、双方向のコミュニケーションが大いに場を盛り上げました

プロフェッショナルから学ぶ助成金

2つ目のイベントは『コロナに負けるな!助成金・補助金の取り方with さくら経営』。

SAKURA United Solution(株式会社さくら経営)は、税理士・社会保険労務士・行政書士など、法律面から支援を行う、専門家集団です。当日は、代表の税理士の井上氏を始めとした、法律のプロフェッショナルから、制度融資、補助金、助成金についてお話いただきました。

wework notebook

『自社はもちろん、クライアントも支援するムーブメントを作りたい』とお話いただいたのは、代表の井上氏。制度自体は非常に多くあるものの、有効活用出来ていない企業がなんと94%に及ぶとのこと。そのような状況の中で、上手く情報を取得して、活用をするスピードを上げるために活用できるサービス「情報の泉」の紹介や、具体的な企業の支給例をお話いただきました。
同社は、情報の泉を通じて、会社名のほか、業種や資本金、従業員数から、それぞれの会社で申請できる制度を絞り込み、紹介しています
このサービスを活用することで、2020年4月17日時点で約130あるコロナウイルス関連での制度の中で、自社に合った給付金の情報を取得することが可能となります。

最適な情報へのアクセスが分からず、漠然とした不安をお持ちであった参加者も、情報を取得する術を知り、安心された方が多かったように見えました

クッキーは個人情報に値するのか

続いて紹介するのは4月24日に開催されたイベント「クッキーは個人情報なのか」です。
お話いただいたのは株式会社DataSignの宮崎氏。
宮崎氏は人材会社やネット報道局での勤務を経て現在の株式会社DataSignに在籍されています。

イベント前半は、リクエスト&レスポンスなどのインターネットの基本の仕組みから、クッキーとは何か、何の役割を果たしているのかという専門的なお話へ。参加者のチャット内では「お菓子のクッキーでは無いのですね」というコメントで盛り上がるなど、和やかな雰囲気の中、イベントは進行されました。

wework PC Cookie

基本的には人間が見ても意味を成さない、テキスト情報であるクッキー。サイトの訪問履歴やその人の傾向を読み取ることも出来るクッキーは、個人情報になるのでしょうか。
イベント内では、具体的な事例を含めて、ケースバイケースでどのように考えるべきか、が語られました。本イベントは、多種多様な業界業種のメンバーが参加し、それぞれが、このような時代だからこそ抑えておきたい専門的な知識をアップデートできる良い機会となりました

最後に

上記でご紹介したオンラインイベントは、様々な分野のプロフェッショナルが集まる WeWork だからこそ生まれる知の共有の場であると言えます。WeWork では、今後もコミュニティの活性化やメンバーの学びにつながる幅広い領域のオンラインイベントを、毎月数十本の頻度で開催していきます。
WeWork に興味をお持ちの方は、まずはお気軽に見学ツアーにお越しください。
ご自身のパソコンやスマートフォンから見学ツアーに参加できるバーチャルツアーもご用意しております。

Recommended

もっと見る

多様なコミュニティから生まれる、新たな繋がり

wework onlineeventreport cta

WeWork では、イベントや専用SNSを通じて、メンバー同士の交流を促進し、コミュニティを活性化しています。パーソナルな繋がりから、ビジネスコネクションまで、多種多様な繋がりをつくるチャンスに満ちています。あなたも、WeWork コミュニティに参加し、新たな出会いを見つけませんか?

資料ダウンロード見学ツアー申込お問合せ