WeWork camera main
2020.01.17

WeWork でクラブ活動!?個人の繋がりから加速する異業種コラボレーション

EVENT REPORTコミュニティ形成

WeWork (ウィーワーク) はビジネスにイノベーションを誘発するプラットフォームですが、同時にそこで毎日顔を合わせるメンバーにとってはプライベートを含めた交流の場でもあります。

今回は、ビジネスとは関係のないライフワークを持ったメンバーが、 WeWork での接点を通じてつながりが生まれ、コミュニティ形成にとって欠かせない信頼感の醸成へとつながっている様子をレポートします。

 

取材:Innovation Formula実行委員会(MGT田口雅典、稲垣 章)

「写真が好き」というピュアな思いでつながる WeWorkカメラ部

ビジネスを生み出し成長させるプラットフォームである WeWork にとって、コミュニティの存在は欠かせません。ただそのコミュニティは、名刺を交換したりSNSでつながるだけでなく、お互いの考え方や好み、ライフワーク、またバックグラウンドを知り合うことで相互の理解が深まり、信頼の獲得にまで達するまでの、質の高さが求められます。

そうした質の高いコミュニティを生み出す上で重要な役割を果たしている1つに、個々の興味・関心を高めるクラブ活動があります。 WeWork にはこうしたクラブ活動が複数生まれていますが、中でも活発に活動しているのが「カメラ部」です。

wework camera3
WeWork カメラ部のメンバー(一部)。2019年12月にWeWork アイスバーグで展示会を開催

もともとカメラで写真を撮ることをライフワークにしている神山礼奈さん(コミュニティサポート・リード)が入居メンバーと意気投合して始まったこの活動は、現在拠点や所属の異なる40名ほどが活動しており、メンバー、複数のコミュニティチームが参加するオープンなものになっています。

メンバーの活動予定は、WeWork メンバーの専用アプリを通じて共有され、それぞれが予定を合わせて参加します。活動内容は、交流を深めるミーティングや専門家を外部から招いてのトークイベント、撮影を伴うフィールドワークなど様々です。最近実施したフィールドワークでは、アイススケート&撮影散歩(横浜)、写真家の石川直樹さん&流氷に会いに行く(知床)など、かなりアクティブながら肩ひじを張らないものが中心です。

また、撮影した写真のアウトプットの場も設けています。今回 WeWork アイスバーグ(東京・原宿)で行われたイベントがその一例です。会場では、参加メンバーが自慢の作品を持ち寄りパネル展示するとともに、スクリーンに投影して撮影時のエピソードやこだわりのポイントを語り合う和やかな催しとなりました。今後もフィールドワークや知識を高め合うイベント、交流会や作品発表で活動していく予定です。

wework camera2
WeWork アイスバーグで行われた「 WeWork カメラ部展示会」の様子

個人のクオリティ・オブ・ライフを高めるワークショップ「Wellness Lab」

一方で、全く異なる視点から始まった活動もあります。 WeWork の多くの拠点を見回して気付くのは、ビジネスの一方、一日の大半を過ごすワークスペースでの食生活に着目して「クオリティ・オブ・ライフ」(生活の質)を高めようとするメンバーの姿です。例えば自分のシェーカーボトルで好みのプロテインを摂取したり、低糖質やロカボ、ローフード、ヴィーガンなど、健康にこだわった食事をラウンジで楽しんだりする様子です。

wellness lab

渋谷駅に直結するタワーとして注目を集める渋谷スクランブルスクエアに先日オープンしたばかりのWeWork 渋谷スクランブルスクエアで開催されたワークショップ「Wellness Lab」は、その象徴ともいえるイベントとなりました。

主催したのは、昨年秋に WeWork で行われた「オープンイノベーション・デイズ」に参加、それをきっかけに WeWork のコミュニティを積極的に活用する株式会社ふんどし部代表取締役社長の星野雄三さんです。同社はふんどしの製造・販売、パーソナルトレーニング指導及びトレーニングに関する事業を行っており、今回のイベントは、 WeWork にも入居している、パナソニック、COMP、Huelおよび、ZEMB、Base foodの協賛を得て実施されました。

当日来場した参加者は、星野さんのオリエンテーションに従ってヒアリングシートに答え、ふんどし部が提案するプログラムを実践すると表明した参加者には、ブース出展している協賛企業から実践に必要な食品が提供されました。

【参考記事】【Open Innovation Days】1ヶ月のWeWorkトライアルで得られたイノベーション効果

wellness lab2
「Wellness Lab」協賛企業ブースの様子

このように WeWork には、会話を誘発するラウンジやパントリー、またコミュニケーションを促進するメンバーアプリや頻繁に行われるイベントなど、メンバー同士のつながりを広めたり、深めたりする仕掛けがいくつも用意されています。

短期間で企業コラボレーションなどのビジネスへと発展するケースも数多くありますが、このように個人の趣味や関心もシェアできる環境で自然につながることができるのが、WeWork のコミュニティなのです。

WeWork では定期的に内覧ツアーを実施しています。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

※記事は2019年12月取材時の内容です。

Recommended

もっと見る

多様なコミュニティから生まれる、新たな繋がり

WeWork では、イベントや専用SNSを通じて、メンバー同士の交流を促進し、コミュニティを活性化しています。パーソナルな繋がりから、ビジネスコネクションまで、多種多様な繋がりをつくるチャンスに満ちています。あなたも、WeWork コミュニティに参加し、新たな出会いを見つけませんか?

資料ダウンロード見学ツアー申込お問合せ