WeWork オーシャンゲートみなとみらい

220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 オーシャンゲートみなとみらい 8F
資料請求現地 / Web内覧申込

拠点サマリー

企業のオフィスやプロジェクトルームとしてはもちろん、近隣在住のビジネスパーソンのテレワーク用オフィスとしても最適

災害に強い街づくりを進めている、みなとみらい21地区

ゆったりとしたレイアウトで、明るく落ち着いた印象の共用エリア

WeWork オーシャンゲートみなとみらいのマップ

住所

220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 オーシャンゲートみなとみらい 8F

アクセス

みなとみらい線 みなとみらい駅 徒歩2分

主なオフィス機能

共用エリア

電話ブース

会議室*1

パントリー

ウェルネスルーム/ペアレンツルーム

* 写真はイメージです。
* オフィス機能は、拠点によって異なる場合がございます。
*1 会議室は、毎月付与するポイント(クレジット)を消費して予約できます。

利用可能プラン

All Access / オールアクセス

WeWork 複数拠点のコワーキングスペースを利用するプラン

詳しくはこちら
Hot Desk / ホットデスク

WeWork のコワーキングスペースを利用するプラン

詳しくはこちら
Dedicated Desk / 専用デスク

WeWork 1拠点で、固定席を持つプラン

詳しくはこちら
Private Office / 専用オフィス

個室のレンタルオフィスを利用するプラン

詳しくはこちら
Private Access (Plus) /
専用アクセス (Plus)

個室のレンタルオフィスを、席数以上の人数で利用するプラン

詳しくはこちら
プランの詳細はこちら

含まれるサービスの例

高速Wi-Fi・電源

プリンター・シュレッダー

フリードリンク

清掃・消毒

コミュニティチーム

入居メンバー専用アプリ

オフィス家具

法人登記権限

郵便物の受け取り

* 含まれるサービスは、ご契約プランによって異なります。

WeWork の費用メリット

導入コスト・工数を圧倒的に削減可能

初期費用(内装工事費)・原状回復費用・運営費用を抑え、オフィスコストを大幅削減。特に数年毎に移転・拡大をする場合、コスト削減効果は大きい。

*1 お申し込みのプランやご利用条件などによって削減の規模は変わります。
*2 入退居準備期間中の賃料が発生する場合があります。

オフィスの安全対策

レイアウトの変更

共用エリアの座席間隔を設け、対人距離を確保

衛生・安全基準の強化

手指消毒剤・除菌シート・非接触型体温測定器の配置と、清掃・消毒の強化

ニューノーマルに合わせた
標識の設置

対人距離の確保や手洗いなど、すべての利用者の安全な行動を促す標識を設置

フロア情報

天井高

2,800mm

空調

WeWork にて管理

会議室数

30室

セキュリティ

ICカード入退室、各所防犯カメラ

営業時間

平日8:30〜20:00

その他

電話ブース、ペアレンツルーム、オネスティマーケットなど

建物情報

ビル竣工

2017年7月

階数

地上14階、塔屋1階

構造

鉄骨造

ビルセキュリティ

1階防災センターでの24時間有人管理+24時間対応機械警備、非接触式ICカードリーダーによる入退館管理、監視カメラ設置

BCP対策

3階の梁下レベルに免震層を設置した中間階免震構造を採用
非常用発電機(共用部72時間対応可)
非常時の給排水確保(想定人員の20%3日分)

駐車場/駐輪場

186台(自走式駐車場棟179台、荷捌駐車場5台、身障者駐車場2台)*/なし
* ビルとの直接契約が必要です。

ビル付帯施設

店舗(1階–2階)、屋上庭園

WeWork を利用する利点とは?

WeWork(ウィーワーク)の各拠点では、広々とした共用エリアや大小さまざまなタイプの会議室、電話ブースをはじめ、1名から最大数百名規模でご利用いただける専用オフィスもご用意しています。アイデアの創出やコミュニケーションを活性化する洗練されたワークスペースには、家具や高速Wi-Fi、飲み放題のドリンク、清掃など、オフィスに必要な設備やサービスを完備。月単位で契約可能、1名〜数百名まで契約可能、拠点の横断的な利用が可能といった柔軟なオフィスソリューションにより、一人一人の多様な働き方をサポートします。スタートアップから大企業まで、あらゆる規模のビジネスに最適なプランをお選びいただける WeWork なら、オフィス運用費用の削減も期待できます。例えば、1社専用オフィスをデスク数以上の人数でご利用いただけるプランでは、稼働率に見合った無駄のないオフィス運用が可能です。現在、現地・Webの両方にて、各拠点の内覧を受け付けております。オフィス移転・分散、サテライトオフィスの開設など、これからのオフィス運用についてご検討中の方は、お気軽にご相談ください。