2021.07.07

WeWork Japan、「WeWork 日比谷FORT TOWER」と 「WeWork KABUTO ONE」を10月にオープン

プレスリリース

利便性の高い日比谷、再開発が進む日本橋兜町に開設する2拠点で、
柔軟な働き方の推進と、さらなるコミュニティの活性化を目指す

フレキシブルオフィスを展開するWeWork Japan 合同会社(東京都港区、最高経営責任者:ジョニー ユー、以下 「WeWork Japan」)は、2021年10月に「WeWork 日比谷FORT TOWER」と「WeWork KABUTO ONE」を新拠点としてオープンいたします。

          WeWork 日比谷 FORT TOWER イメージ                       WeWork KABUTO ONEイメージ

「WeWork 日比谷FORT TOWER」は、日比谷、霞ヶ関、虎ノ門、新橋の結節点となる場所に位置しています。総デスク数が2,000以上あることから、小規模から100名以上規模のオフィス設置に柔軟に対応できる高い拡張性が特徴です。また、同ビルは、最新の「ダブル集中制振」システムを導入しており、震度7の地震に対しても、倒壊・崩壊しない安全性を確保しています。

 

デザイン面においては、社会の変化や成長に合わせ有機的に成長する都市や建築を表す「メタボリズム」をコンセプトに、アバンギャルドで普遍的な美しさを持つ「カプセル」デザインを応用。WeWorkのコミュニティを表現するような、空間を柔軟に繋ぎ、広げるモジュールデザインを採用しました。「WeWork KABUTO ONE」は、国家戦略特区プロジェクトとして認定されている、兜町・茅場町再開発プロジェクトの第一弾として、新たに茅場町のランドマークタワーとなる「KABUTO ONE」ビル内の2フロアに開設いたします。

 

茅場町より直結、また日本橋からも徒歩圏内の場所に位置し、かつて経済基点として世界屈指の金融センターを構えた日本橋兜町の再開発の活気とともに、WeWorkコミュニティの活発化を図ります。

 

WeWork Japanは、「誰もが自分らしく働き、共に挑戦できるコミュニティを創造する」のミッションに基づき、新拠点においても、柔軟で多様な働き方が実現するワークスペースと、イノベーションやコラボレーションが促進するコミュニティを提供してまいります。

WeWork 日比谷FORT TOWER

WeWork 日比谷FORT TOWER 外観

住所:東京都港区西新橋1-1-1

フロア数:8フロア(4-11階)

デスク数:約2,035デスク

アクセス:

  • 都営三田線 内幸町駅 地下道で直結
  • 東京メトロ千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 地下道で直結
  • 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩3分

WeWork KABUTO ONE

WeWork KABUTO ONE 外観

住所:東京都中央区日本橋兜町7-1(予定)

フロア数:2フロア(9-10階)

デスク数:約950デスク

アクセス:

  • 東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 直結
  • 東京メトロ銀座線 日本橋駅 徒歩3分
  • 都営浅草線 日本橋駅 徒歩3分

Latest News

もっと見る