WeWork Japan

2022.03.08

WeWork Japan、 国際女性デー特別イベントを開催 「ワークライフインテグレーションで実現する、未来の働き方」

プレスリリース

MUSHING UP編集長遠藤氏、アンダーズ代表新井氏をゲストに、
女性の未来の働き方を考えるセミナーを開催
WeWorkは、誰もが働きやすいプラットフォームとして多様な働き方を支援

フレキシブルオフィスを展開するWeWork Japan 合同会社(東京都港区、最高経営責任者:ジョニー ユー、以下 「WeWork Japan」)は、3月8日に世界中で祝される国際女性デーの特別イベントとして、「ワークライフインテグレーションで実現する、未来の働き方」を2022年3月31日に開催いたします。イベントには、 MASHING UP編集長 遠藤祐子氏、アンダーズ代表の新井美奈氏をゲストにお迎えし、WeWork Japanからは人事部長の井達真弓が登壇の上、女性の未来の働き方をテーマにしたプレゼンテーション、パネルディスカッションを行います。本イベントは、オンライン開催形式で、どなたでも参加いただけます。

■イベント概要

■お申し込みURL

https://wework.zoom.us/webinar/register/WN_PIRtxNoTQT6TNf7CWM0rfA

 

WeWork は、「共にあれば、より良くなる(We are better together)」という考えのもとに創業され、コミュニティは私たちの中核をなしています。スペースのデザインからプログラムまで、私たちは、バックグランド、肌の色、性別、政治的または宗教的な信念、性的指向などのあらゆる「違い」にかかわらず、すべての人が自分らしく過ごせる場所であるように努めています。WeWorkのプラットフォームを通し、メンバー企業と従業員のダイバーシティを促進する、以下のような様々な活動を推進しています。

 

WeWork入居メンバー向けの活動

多様なコミュニティの形成を目指して、日々メンバー企業向けに様々なテーマのコミュニティイベントを開催しています。今年の国際女性デーには、WeWorkメンバーとのコラボレーションにより、女性のライフスタイルを考えるイベントをメンバー向けに開催します。

 

WeWork各拠点のハード面の取り組み

WeWork全拠点において、多目的に活用できるウェルネス・ルームや、授乳室を準備したペアレンツ・ルームを設備し、ダイバーシティを受け入れ、インクルーシブなワークプレイス環境を提供しています。

 

WeWork社内の活動

WeWork Japan 社内の取り組みとしては、会社公認の活動として従業員の有志によるEmployee Community Group(ECG)が自発的なイベントや様々な取り組みを継続的に実施しています。このECGの1つである、女性活躍を支援するグループ「Women of WeWork」でも、昨年の国際女性デーや乳がん啓発月間において、社内イベントを企画開催するなど、様々な取り組みが活発に行われています。

 

WeWork Japanは今後も、インクルージョン&ダイバーシティへのコミットメントを示し、より良い働き方を推進することで、日本社会に貢献してまいります。

Latest News

もっと見る